運気を上げる前に必要だった、マイナスの除去とプロテクト


最近、宝石フィッティングのお仕事の依頼が増えています。
大きな理由として、これまでの宝石が持つイメージでもある、高価、宝飾、贅沢品という観点から価値観が大きく変化し、宝石を単なる物質としてでなく、そのエネルギーを理解し人生のパートナーとしてお持ちになる方が増えてきたからだと感じてます。


わたしが行う鑑定の中に磁場風水調整があります。この鑑定はジオパシックストレスを調整し、土地と家のエネルギーバランスを調和させるものです。
ジオパシックストレスは簡単に言えば地球のストレスですが、宝石に関わるようになってから氣になっていたことがあります。それは、地球にとって宝石を発掘されるのはストレスにならないのか?と、いうことです。


もし、それがストレスになっていたとしたら磁場風水鑑定と宝石のフィッティングは真反対の
ことを行なっていると同じなので、いつか真理を知りたいと思っていました。
そんな中、宇宙エネルギー伝授の恩師からこんな素敵なメッセージをいただきました。

 

 

恩師:「まず、岡安さんが宝石に関わろうと関わらないであろうと地球から発掘される宝石の数は変わりません。

この事を前提にお話ししますね。世の中の物質には意思があります。意思があるから物質となった。これはわかりますね」

 

 

私: 「はい、理解しています」

 

 

恩師:「宝石にも意思があるので、自分を可愛がってくれる人、活かしてくれる人のところへ行きたいと思っているとしてそれがあなただったらどうでしょう」

 

 

私: 「それはとっても嬉しいです!」

 

 

恩師:「あなたのところへ集まってきた宝石はそんな想いを抱いてきています。

そして、あなたを介して自分を必要な人のところへ繋げてくれる人だと思っています」

 

 

恩師よりメッセージを頂いたとき、どうして宝石がこんなにも必要とされるのかが理解ができました。

 

 

それは光です。

 

 

ご存知のように物質を最小単位で確認できるのは光ですが、光は陽子、中性子、電子からできています。そして、可視と不可視の際どいギリギリの世界に存在していて、私はその光を原子核の動きのように視覚化しています。

 

 

実はわたし達が不調となっている時、肉体やエネルギー体は光が不足している状態です。宝石はそんな光不足を補ってくれる役割があるのです!

 

 

わたしが宝石のフィッティングをする時に必ず行う事があります。それは光を宝石に振りかけることです。光をかけられた宝石達は一段と輝き出しやる気満々で張り切ってスタンバイしてきます。これは自らの光を活躍させる場が見つかった宝石達の喜びの表現なのです。

 

 

自らの光を分かち合いたいと意志を持った宝石と出会った男性から、今回も素晴らしい体験談が届きました!

 

匿名希望 40代/男性 
 
岡安さんにフィッティングをお願いした際、 
「何か要望だったり、気になることなどありますか?」と聞かれ、 
「運気を上げたい/気力が出るようにしたい/心配性なので不安を取りたい」とオーダーをしました。 
 
ここ数年、燃え尽き症候群のような状況になり、慢性疲労がひどく、気力も出ない状況でした。 
個人的には、運気さえ上がれば、今抱えている問題が全て解決するのではと思っていました。 
 
フィッティングでは、いろいろ出して頂いたのですが、 
残念ながら、どれをのせても自分では何も感じず…。 
同席していた妻は、敏感なタイプなので、私が宝石をのせる度に「来てる!」。 
岡安さんも「来てるね」とおっしゃって頂くのですが、 
自分だけは、まったくわからず…。 
 
「きっと日常で意識せずに、いろんなことをブロックしているのかもしれない」と言われ、 
これは根が深い問題なのかもと思い、その日のフィッティングは諦めかけました。 
そんな中、「たくさんの人がいるところが、すごく苦手」という話をしました。 
すると、「あっ、もしかしたら、これが合うかも! こないだ、似たような方がいらっしゃって、その方がこの宝石が合ったの」。 
そうして出して頂いたのが、パライバトルマリン。 
お店に行く前に、宝石の本を見ながら一番惹かれるのが「パライバトルマリン」という偶然が重なりました。 
 
手にのせてみると、まわりの反応はそれまでの宝石以上に「来てる!」。 
しかし、ここでも自分は、特に感じず…。 
すると、妻が「パライバって高いんですよね(笑)」と。 
岡安さんが「そうなの。これより小さいので探してみようか! それでエネルギーが合うんだったら、そのほうがいいよ! 
このお店は、小さくて安いものでも、それでエネルギーがぴったり合うんだったら、そのほうがいい! という考え方なの。 
普通の宝石店だと、やっぱり高いほうを進めるけど、ここはそれをしないんだよ」。 
そうおっしゃってくださり、出して頂いたのが先ほどの半分ほどのカラット。 
 
漠然と宝石を買うなら、「楕円形がいい」と思っていた私の目に飛び込んできたのは、 
まさに楕円形のパライバ。見た瞬間に「あっ、楕円形だ!」。 
手にのせ、それを胸の前に持っていくと、なにやら胸のあたりが「モワモワ~」という感じに。 
次第に気のせいか、なんか心地いいかもという感覚になりました。 
周りの反応も「これすごい来てるねー!」。 
手からはずした後も、宝石を見ていると何か吸い込まれるような心地いい感じがして、 
「この宝石、必要だなぁ」という気持ちになっていきました。 
運気を上げる宝石を持てば、状況が改善できると思っていたのですが、 
私の場合は「マイナスエネルギーの除去」が、まずは必要だったのです。 
 
さて、ここからがいよいよドキドキの瞬間です。 
値札のないお寿司屋さんみたいなもので、ここではじめて金額がわかります。 
 
私の場合、ある程度予算を決めていました。 
ただ、「オーバーするかもしれないな。その時はこのぐらいまでならがんばれる」という枠も、 
想定していました。 
 
金額を聞くと、予算はオーバー。 
ただ、その差はすごく大きな開きではなかったため、がんばれば買える値段でした。 
ここ数年の悩みが、この宝石で消える気がして、思い切って購入を決めました! 
 
 
それから3週間後の納品日、出来上がった宝石を手にして帰路に付きます。 
しかし、帰りの電車で、だんだんとフラフラ、クラクラ。 
なんだか酔っぱらっているような感じです。 
やがて酸欠のような状況になり、最寄りの駅についた時はグッタリ。 
その日は、結局宝石をちゃんと身につけることができなかったのですが、 
夜になると、肩甲骨のあたりが、なぜかすごく軽くなっていることに気づき、 
びっくりしました。 
 
 
前日のことがありましたので、翌日は、朝に10分くらい付けました。 
 
そして、3日目の朝にも10分くらいつけると、なんだか気持ちが楽になっていることを感じました。 
それまでは、「なんとか前向きになろう。がんばって前向きにならなきゃ」と思っていたのですが、 
自然と前向きな気持ちがわき上がってきたのです。 
これには、自分でもびっくりしました。 
 
現在、まだ2週間ですが、私の場合は、 
数年悩んでいた悩みは、劇的に改善されました。 
気持ちも明るくなり、「人生を楽しもう」という思いが出てきました。 
9~10時間寝ても疲れがとれないし、起きる気力も出なかったのが、 
今は7時間で、「さ、起きよう!」という状況になっています。 
 
もちろん、その日、その時によって、波はありますし、 
すべてが完璧になったわけではありません。 
しかし、自分ではどうにもならなかったことが、宝石に力をかしてもらうと、 
こんなにラクに、そしてスッと変わることができるんだと驚いています。 
 
..................................................................... 

こ男性はわたしが体験談を依頼したのではなくご自身の意思で書いてくださりました。

理由は自分と同じような疑問がある人や悩みがある人のお役に立てればというお気持ちからでした。

 

ITやネットの勢いは止まりませんが、一方で人と人の繋がりやコネクトを大切にされている方が多いのは嬉しいことです。

人生に喜びを見出すことや自分が輝くことは全て自分以外の人との関わりがあるからこそ、成立するものです。

 

これからの時代、たとえ関わる対象が物であっても、単なる物質としてではなく、同じ波動を持ったもの同士として理解し共に成長する!そんな意識が深まる人たちが増えて来ているのは嬉しいものです。


 岡安美智子個人セッションのお問い合わせはこちらから

 

 

 

変わりたいのに変われない... そんなアラフォー女子が本気で変わる!LOVE and MONEY スピリチュアルメールレッスン

パソコン、スマートフォン
携帯、テキストメール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事